効果的なまつ育ができるまつ毛美容液選定方法

自分のまつ毛をしっかり伸ばしたいとまつ育を決意したら、必須アイテムはまつ毛美容液と言っても過言ではありません。
まつ毛美容液には、まつ毛の発毛を促進し、抜け毛を予防する効果があります。
たくさんの種類が販売されているので、まつ毛美容液の選定方法についてポイントを押さえましょう。
まつ育には、まつ毛の根元をしっかり保湿し、血行を良くして、栄養が行き渡るようにケアすることが重要です。
それには、保湿効果がある成分(ヒアルロン酸、グリセリン、ローヤルゼリー、アルギニン、褐藻エキスなど)、頭の薄毛対策にも使われているミノキシジル誘導体やキャピキシルが含まれている物がおススメです。

海外製のまつ毛美容液に含まれているビマトプロストという成分は、注意が必要です。
元々は緑内障の治療に使われるものなので、日本では医薬品の扱いになり、日本製のまつ毛美容液には使われていません。
このビマトプロストは色素沈着の副作用が多くあり、瞼の腫れ、充血、角膜障害なども確認されています。

「医薬部外品」と表示された、薬事法に基づいた審査で安全性が認められているものなので、安心です。
または、保存剤であるパラベンや香料・着色料・石油系界面活性剤などが不使用なものもよいでしょう。
目はとてもデリケートですから、悪影響の可能性がある成分が入っていないことをしっかり確認して選びましょう。