顔のむくみを治すための簡単な解消方法とは?

顔のむくみは特に女性にとって大きな問題です。朝起きたら顔がむくみによって一回りでかくなってしまっている、ということもありますよね。
そんな顔のむくみを治す簡単に出来る解消方法とはどのようなものがあるのでしょうか?

そもそも顔のむくみが出てしまう原因は、顔に余計な水分が溜まってしまっている状態です。
大抵の場合はお昼頃になれば自然と水分は抜けますが、働く女性の多くが朝メイクをしてそのまま出勤しなければいけませんし、
学生の場合も学校に行かなければいけません。
出来る限り顔のむくみを早く取りたい時の解消方法として、簡単に出来るものにマッサージがあります。
リンパ節と呼ばれるものが鎖骨のくぼみに存在しますので、そちらを上から下になぞるようにさすります。
溜まった水を体の下の方へ押し流すイメージですね。
次に頬辺りから耳の方にかけて軽く引っ張り上げるようになぞってマッサージを行います。
その後は耳の後ろから首の方にかけて、溜まった水を押し流すようにマッサージを行うのです。
これを行うことで、かなりむくみが解消されるでしょう。
むくみはアルコールの摂取のし過ぎの状態でそのまま寝てしまうことで起こりやすくなります。
そのためアルコールを摂取したらしっかり水を飲み、泥酔した状態ではなるべく寝ないように心掛けましょう。
もしも朝起きて顔がむくんでしまった場合は、上述したマッサージを試してみて下さいね!