毛穴に詰まった汚れは美容オイルと綿棒でケア

毛穴詰まりや角栓はなかなか洗顔だけでは取れません。毛穴パックなどで無理やり取ろうとすると肌を傷めてしまいますし、毛穴の開きなどを招いてしまいます。

肌を傷めない方法で毛穴詰まりを改善するなら、美容オイルと綿棒を使った方法でケアしましょう。

まず、クレンジングと洗顔はすませておいて、肌を清潔な状態にしておきます。

綿棒にたっぷりと美容オイルを染み込ませてあげて、毛穴詰まりが気になる部分を優しくマッサージしてあげます。

クレンジングと同じ作用でオイルが毛穴詰まりを浮かせてくれますから、毛穴に詰まった汚れがごっそりと取れてくれます。

毛穴汚れが浮き上がってきれいに取れたなら、後は丁寧に洗顔してオイルが肌に残らないようにしましょう。

後はいつも通りスキンケアしてあげて終了です。

毛穴ケアに使う美容オイルはオリーブオイルやホホバオイルなど、肌なじみが良くて肌にダメージを与えないタイプがおすすめです。

クレンジングオイルだと皮脂などが奪われすぎてしまって、肌を傷つけてしまいますから天然の美容オイルを使うようにしましょう。

また、綿棒でゴシゴシこすったりせずに、優しくクルクルとマッサージするように毛穴汚れを浮かせてあげるのがコツです。

綿棒を寝かせて使ってあげるとやりやすくなります。